島袋寛子の若い頃や子供時代がすごい!現在は声出てない?理由を調査

人物
スポンサーリンク

島袋寛子さんは元SPEEDのメンバーで若い頃子供時代に華々しい活躍をされていました。


当時小学生だった島袋寛子さんの歌唱力の高さに衝撃を受けたことを覚えています。


若い頃や子供時代に絶大な支持を集めていた島袋寛子さんですが、現在は歌唱力が落ちて声が出てないと言われているようです。


あれだけの美声の持ち主が声がでないのには何か理由があるのでしょうか。


そこで今回まとめた内容はこちらです。

  • 島袋寛子の若い頃や子供時代
  • 島袋寛子の現在は声が出てないのか
  • 島袋寛子の声が出てない理由


それでは早速本題へ入っていきましょう!

スポンサーリンク

島袋寛子の若い頃や子供時代がすごい!

島袋寛子さんの子供時代や若い頃を順番に見ていきましょう!

幼少期

島袋寛子さんは子供時代から歌手になることを志して沖縄アクターズスクールに通っていました。

引用元:Twitter



沖縄アクターズスクールといえば安室奈美恵さんやDA PUMPさんなど多くの人気歌手やダンサーを輩出していますよね。

島袋寛子さんは3歳の頃から歌手になるという強い気持ちを持っていたそうですよ。

3歳の頃にはもう気持ちを固めていて、(沖縄)アクターズスクールに行きたいって母を説得してましたね。当たり前のように歌手になると思ってたし、歌手以外考えられなかった。

ずっと鏡の前でデタラメな歌を歌っていて。それでアクターズスクールに見学に行ったら、もうマイクを離さなかったらしいです。

引用元:音楽ナタリー

 
すごいですよね!

3歳で親を説得するとは持って生まれた何かがあるのでしょうか。


島袋寛子さんの5歳の頃の映像がこちらです。



やはり才能を感じますね!


とてもかわいいですし、すでにめちゃくちゃ様になっていて驚きます!

幼い子供時代から強い意志があり、厳しいレッスンにも耐えたからこそ若い頃から活躍できたのでしょうね!

小学校~中学時代

そして1996年、島袋寛子さんが小学6年生の時に「SPEED」としてデビューを果たしました。

引用元:Twitter


メンバーは島袋寛子・今井絵理子・上原多香子・新垣仁絵の4人です。


その中でもやはり島袋寛子さんの高音ボイスはすごかったですね。


デビュー曲の「BODY&SOUL」がこちらです。


小中学生とは思えないほどの圧倒的な歌唱力とパフォーマンスが衝撃的ですよね!


その後も「WhiteLove」「STEADY」などのヒット曲を連発しました。

そして島袋寛子さんは1999年「hiro」の名前でソロデビューを果たします。

島袋寛子さんは小学校時代は地元沖縄でレッスンに励み、中学時代はSPEEDとしての多忙なスケジュールをこなしながらも東京の中学(品川区立日野中学校)を卒業しました。


その間にソロデビューも果たしているので本当に忙しい中学生だったでしょうね。

高校時代

そして2000年、島袋寛子さんが高校1年生の時にSPEEDが解散し世間を驚かせました。


この頃には国民的な人気を誇る伝説のグループへと成長していたので、解散を惜しむ声で溢れました。


島袋寛子さんは定時制の高校(東京都立代々木高校)に通っていました。


すさまじい人気で、仕事と学校の両立は相当大変だったと思いますが、しっかりと卒業されています。


SPEEDの解散によって島袋寛子さんは本格的にhiroとしてのソロ活動を開始しました。

島袋寛子さんはその歌唱力の高さで、ソロになってからも人気は衰えませんでした。

高校卒業~現在

高校卒業後の活動は、

・2003年 SPEED再結成

・2015年 今井絵理子とユニット「ERIHIRO」結成

・2017年 俳優の早乙女友貴と結婚

・2022年現在 歌手活動 ラジオパーソナリティ

となっています。


子供時代から多くのファンに愛され、若い頃を一気に駆け抜けてきたという感じですよね!


現在38歳になられた島袋寛子さん。


今も歌手活動をされていますが、その歌唱力は健在なのでしょうか?

スポンサーリンク

島袋寛子|現在は声出てない?

SNSでは島袋寛子さんは現在は歌唱力が落ちて声が出てないという声がありました。


このツイートは2022年7月13日のFNS歌謡祭に出演した時のものです。


夏川りみさんと「涙そうそう」を歌った際に声が出ていなかったようですね。

確かに夏川りみさんと比べると声が出てないように思えるかもしれません。


現在も歌手活動を続けている島袋寛子さんですが、なぜ声が出ていなかったのでしょうか。


[ad]

島袋寛子|声出てない理由は?

島袋寛子さんが声が出てない理由は自分の声と曲が合っていなかったからだと思われます。


島袋寛子さんといえばハイトーンボイスで有名ですよね。


今回歌った裏声を使うような曲が島袋寛子さんが得意とする声の出し方に合っていなかったのでしょうね。


実際島袋寛子さんが声が出てないと言われているのはFNS歌謡祭に出演した時だけでした。


この曲だけで歌唱力が落ちたとか、声が出なくなったという判断はできませんよね。


ソロでの楽曲では相変わらずの美声で評判もとても良く、歌唱力は健在でした!



スポンサーリンク

島袋寛子の若い頃や子供時代・現在|まとめ

今回は「島袋寛子の若い頃や子供時代がすごい!現在は声出てない?理由を調査」と題しまして、島袋寛子さんについてお伝えしました。


島袋寛子さんは子供時代から歌手を志してレッスンに励んでいました。

小学校6年生でSPEEDとしてデビューし、若い頃から国民的人気を誇っていました。


音楽番組に出演した際、声が出てないと言われることもありましたが選曲が島袋寛子さんの声に合っていなかったからだと思われます。


島袋寛子さんの美声は現在も健在です。


今後も島袋寛子さんに注目し、応援していきたいと思います。


それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました