田中秀和の代表曲は?逮捕後の楽曲はどうなる?配信停止の可能性も

人物
スポンサーリンク

作曲家の田中秀和さんが話題になっていますね。

田中秀和さんの代表曲はどんなものがあるのでしょうか。

田中秀和さんが逮捕されたことによって、これまでの楽曲がどうなるのか気になっている方が多いようです。

配信停止の可能性もあるのでしょうか。

そこで今回調査した内容はこちらです。

  • 田中秀和の代表曲
  • 田中秀和逮捕後の楽曲は配信停止?


それでは早速本題へ入っていきましょう。

スポンサーリンク

田中秀和の代表曲は?

田中秀和さんの代表曲はこちらです。

アイカツ

  • ドラマチックガール
  • Move on now!

ウマ娘

  • transforming
  • SilentStar

アイマス 

  • 自分REST@RT
  • M@GI


田中秀和さんは人気ゲームやアニメに数多くの楽曲を提供してきました。


ファンの間では超有名な作曲家で代表曲もたくさんあります。


他にもポケモンなど、子供に人気のアニメの楽曲を多く手掛けているので、今回の逮捕はあまりにもショックが大きいですね。

スポンサーリンク

田中秀和の代表曲は?|逮捕後の楽曲はどうなる?

田中秀和さん逮捕後の楽曲がどうなるのかはまだ分かっていません。


田中秀和さんが逮捕されたことによって、今後田中秀和さんの代表曲など、これまでの楽曲が聴けなくなってしまうのではないかというファンの心配の声が続出しています。

数多くの代表曲を持つ田中秀和さんの楽曲がたくさんの人に愛されているということがよく分かりますね。

なぜ逮捕された作曲家の楽曲を使わなくなるのか?

作曲家が逮捕されるとその人の手掛けた曲を使わなくなる理由はこのようなことが考えられます。

  • 信用問題
  • クレーム回避
  • 著作権料を発生させない為


楽曲に罪はありませんので使用してもいいと考える方も多いと思いますが、番組側にはさまざまな事情があるということですね。

スポンサーリンク

田中秀和の代表曲は?|配信停止の可能性も

田中秀和さんの楽曲が配信停止になる可能性もありますが、今のところそのような情報はありません。


過去に逮捕された方を例にすると、歌手の槇原敬之さんの場合は逮捕後すぐに楽曲の使用禁止や見合わせ、差し替え検討などが発表されています。

槇原敬之が社歌を制作していた関西テレビ→当面の使用禁止

日本テレビ「ヒルナンデス」テーマソング→使用見合わせ

テレビ朝日「じゅん散歩」テーマソング→差し替え検討

田中秀和さんの楽曲はどうなるのでしょうか。

今後の動きに注目が集まりますね。

[ad]

田中秀和の代表曲は?|まとめ

今回は「田中秀和の代表曲は?逮捕後の楽曲はどうなる?配信停止の可能性も」と題しまして、田中秀和さんについてお伝えしました。


田中秀和さんは数多くの楽曲を手掛けており、アイカツウマ娘など、代表曲がたくさんあります。

田中秀和さん逮捕後の楽曲がどうなるかはまだわかりません。

配信停止の可能性もあると思いますが今のところそのような情報はありません。

今後新たな情報がありましたら追記していきたいと思います。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました