小林星蘭が可愛くなくなった?鼻と口が残念だけど演技力は健在!

人物
スポンサーリンク

子役時代に活躍していた小林星蘭さんがすっかり大きくなり大人の女性へと成長していますね。


かつて天才子役として一世を風靡した小林星蘭さんですが、ネットでは現在の姿が可愛くなくなったなどと言われているようなんです。


子役時代と比べて、とくに鼻と口に変化があるようで注目が集まっています。


しかし可愛くなくなったとの声もある一方で、演技力の高さは健在で称賛の声も多いのだとか。

今回はそんな成長した小林星蘭さんの現在についてお伝えしていきます。

この記事でわかることはこちらです。

  • 小林星蘭が現在は可愛くなくなった?
  • 小林星蘭の鼻と口が残念?
  • 小林星蘭の演技力の高さ


それでは早速本題へ入っていきましょう!

スポンサーリンク

小林星蘭が可愛くなくなった?

小林星蘭さんが可愛くなくなったと言われているのは事実です。


SNSの声がこちら。


子役時代が可愛すぎて成長しても当たり前に可愛いはずだと思われてしまうのでしょうね。


子役時代の小林星蘭さんの画像がこちら。


めちゃくちゃ可愛いですよね!


この可愛さで演技もできちゃうんですから期待値は上がりますよね。

現在の小林星蘭さんの画像がこちらです。


可愛くなくなったと思うかどうかは人それぞれですが、とても大人っぽくなっていて驚きますよね。


ぱっちりとした目で子供の頃の面影もあります。


ですが小林星蘭さんが可愛くなくなったと言われる理由が鼻と口にあるようなので、鼻と口について詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

小林星蘭が可愛くなくなった?|鼻と口が残念?

小林星蘭さんの鼻と口が残念だと言われているのは、鼻が大きいことと、歯並びが悪いことでした。


分かりやすい画像がこちら。

引用元:Twitter


素朴さが感じられて可愛いですね。

確かに鼻は大き目で高く八重歯が少し目立ちます。

小林星蘭さんの鼻と口についてのSNSの声がこちら。

やはり鼻が大きくて丸いこと、歯並びが悪いことについて残念だと言う声が多かったです。


鼻と口は小林星蘭さん本人もコンプレックスだそうです。

小林は容姿についてもコンプレックスを抱えており「『歯並びが良ければいいのにね』とか、『鼻さえよければいいのにね』とか、そういう風に言われることも普通にある」と打ち明け「私もそう思ってるよって。(テレビ画面などに)映っている自分の顔も気にしすぎちゃう」「もうちょっと顔がきれいな方が、画面映えするのかなと思ったりすることもある」とも語った。

引用元:デイリー


世間の声は本人にも届き、気にされていたのですね。

小林星蘭さんはコンプレックスのせいで、笑う時に鼻と口を手で隠す癖があるようです。


小林星蘭さんのSNSを見ても、口を閉じている写真がほとんどで、マスクをつけている写真も多かったです。


きっと相当悩んでいたのでしょうね。


最近は鼻が小さくなるクリップを使ってコンプレックスの改善に努めているようですよ。

効果が出なかったら整形を視野に入れることもあるかもしれませんね。

また歯並びについては歯科矯正も始めたそうです。

「さんざん言われ続けてきたし」という文面から今までの苦悩が伺えますね。


歯科矯正は小顔効果もありますし、コンプレックスを解消して今後ますます素敵な大人の女性へと成長されることでしょう。

スポンサーリンク

小林星蘭が可愛くなくなった?|演技力は健在!

小林星蘭さんの演技力の高さは子役時代と変わらず、今も健在です!


小林星蘭さんは今まで数多くのドラマや映画に出演しています。


この先も女優の仕事は続けたいと話されていました。

女優の仕事は「続けたい。その思いは変わらない」とも語り「小さいときのイメージのまま止まっている方も多いと思うので、自分がポジティブになって、やったことのない役をやってみたい」と意欲ものぞかせた。

引用元:デイリー


仕事への強い思いが感じられますよね。


女優業は誇りを持ってやっているのでしょうね。


可愛くなくなったと言われても、自分磨きに努力を惜しまない小林星蘭さん。


その演技力の高さと精神力の強さで大女優さんになる日も近いかもしれませんね(^^)

スポンサーリンク

小林星蘭が可愛くなくなった?|まとめ

今回は「小林星蘭が可愛くなくなった?鼻と口が残念だけど演技力は健在!」と題しまして、小林星蘭さんについてお伝えしました。


小林星蘭さんが可愛くなくなったと言われているのは事実でした。


その理由は鼻が大きくて丸いこと、歯並びが悪いことでした。


小林星蘭さんの演技力の高さは今も健在でした。


今後も小林星蘭さんに注目し、応援していきたいと思います。


それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました