アトムの童・視聴率低いけど胸熱?オダギリジョーの存在感がやばい!

エンタメ
スポンサーリンク

日曜劇場「アトムの童」(アトムの子)の視聴率が低いと言われていますね。

しかし視聴率は低いものの、SNSでは胸熱面白いとの声が多く聞かれます。

さらに香川照之さんの代役に抜擢されたオダギリジョーさんがハマり役で存在感がやばいのだとか。

そこで今回調査した内容はこちらです。

  • 「アトムの童」視聴率低い理由
  • 視聴率低いけど胸熱な理由
  • オダギリジョーの悪役ハマりぶり


それでは早速本題へ入っていきましょう!

スポンサーリンク

アトムの童・視聴率低い理由は?

アトムの童の視聴率が低い理由はリアルタイムで視聴する人が少ないからだと思われます。

アトムの童・第一話の視聴率が8.9%と同枠の歴代最低だったそうです。


アトムの童の視聴率が低い理由については、裏番組が特番だった影響山崎賢人の熱愛報道の影響ゲームという内容が年配の方にウケないなど、さまざまなことが言われていますね。


ですが見逃し配信のTverで首位になっていたり、ネット上ではかなりの高評価を受けています。


最近はドラマをリアルタイムで見る人がかなり少なくなっているようですね。

忙しい現代人はドラマは見たいけど放送時間に合わせてテレビの前にいるのはなかなか難しいです。


感想や口コミを見てから視聴するかどうか決めるという方も多いようなので、自分の好きなタイミングで視聴できる動画配信サービスを利用する方が圧倒的に増えていますよね。


視聴率が低いというとドラマが面白くないなど、ドラマ自体の評判が悪いと思われてしまいますが、昔と比べて現在はそのような評価にはならないようです。

スポンサーリンク

アトムの童・視聴率低いけど胸熱?

アトムの童は視聴率は低いですが評判が良く、胸熱だとの声が多く聞かれています。


やはりリアルタイム視聴率だけでドラマを評価する時代ではなくなっているということですね。


第二話が放送された現時点では、山崎賢人さんと松下洸平さんの男の友情が胸熱との声で溢れています。


日曜劇場らしいワクワク感スカッと感もあり、物語に引き込まれている方が続出していますね。


「アトムの童」は日曜劇場らしさは残しつつも、内容はゲームやIT、それを若手俳優が演じることでアップデートされた作品になっていて、時代に合った評価を得ているのだと思われます。

スポンサーリンク

アトムの童・オダギリジョーの存在感がやばい

「アトムの童」はキャストが素晴らしいと話題になっていますが、なかでも香川照之さんの代役に抜擢されたオダギリジョーさんがハマり役でやばいと言われています。


タイプの違う2人なので、放送開始前は代役がオダギリジョーさんということに不安の声もありましたが、第一話放送後にはオダギリジョーさんで良かったという声が殺到していました。


大手IT企業の社長で主人公と敵対する悪役というのがオダギリジョーさんに見事ハマっていますよね。


嫌味でいけ好かない感じがリアルで、IT業界のどこかに本当にいそうな感じがします。


悪役の代表とも言える香川照之さんより、どこかミステリアスな雰囲気のオダギリジョーさんの方が物語がどうなっていくのかわからないドキドキ感が倍増しますよね。

オダギリジョーさんの独特で圧倒的な存在感を感じます。

山崎賢人さんや松下洸平さんはもちろんですが、オダギリジョーさんの演技からも目が離せませんね!

スポンサーリンク

アトムの童・視聴率低いけど胸熱|まとめ

今回は「アトムの童・視聴率低いけど胸熱?オダギリジョーの存在感がやばい!」と題しまして、アトムの童についてお伝えしました。


アトムの童は視聴率は低いですが胸熱な要素満載のドラマです。


アトムの童はキャストの配役が素晴らしいですが、なかでもオダギリジョーさんが代役とは思えないハマり役で好評です。


物語がどのように展開していくのか楽しみでたまりませんね。

今後もアトムの童に注目していきたいと思います。


それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました